婦人

ボトックスの副作用を知っておこう|真実を確かめる

顔の悩みを解消できる施術

注射

施術を成功させるために

美容整形では、施術する内容によっても治療法が異なってきます。その中でも、多くの人に人気となっているのがボトックス注射による施術です。まずボトックスですが本来、筋肉の働きを抑える効果があることから、シワを解消するためや小顔になるためといった目的で使用されています。そんな中、全国各地のクリニックではいわゆる正規品を使用されていないところがあるのが事実です。もちろん正規品を使用し、きっちりとした施術をして頂けるところも多くあります。ですので、クリニックを選定される際には、正規品を使用されているところかどうかを確認する方が良いでしょう。また、ボトックス注射の施術において、気になるのが費用です。施術には、多額の費用が必要となる場合も多いため、できるだけ価格を抑えたいと考えることもあるでしょう。費用は、体の部位や使用する本数によって異なってきます。例えば、目じりのシワや額のシワなどを取りたいのであれば、約2万円から5万円が相場となっています。また、小顔になりたい場合だと、約5万円から10万円が相場となっているのです。そのため、施術を受ける際には、相場をチェックしておくことも忘れないようにしましょう。また、ボトックス注射といっても使用される薬剤にも様々な種類があります。なので、安全性の高い薬剤を使用しているか確認することが非常に重要です。正規品であれば保障はもちろん製品自体の安全管理ができていますし、何よりも国が認可しているかどうかという点が重要です。次に、施術に関してですがボトックスは顔にある表情筋を緩めることで、過度の神経伝達物質を抑制し、シワを取る治療です。表情筋はその名前のとおり顔の表情をつかさどる筋肉ですから、注入の場所や量を少しでも間違えると表情の喪失や形態の変化など、大変な症状を引き起こしてしまうのです。これらのリスクを理解しているドクターであることはもちろん、解剖学を十分に理解していることが必要です。個人によって表情の使い方や過剰皮膚の量、皮膚の質などは当然ながら違いますので、それらを考慮して注入を行うなど、高度な知識と経験、技術が必要となります。施術をこれから希望されているという方は、施術前にドクターからどのような内容で施術を行なっていくのかという説明をしっかり聞いておくようにしましょう。また、施術において要望がある場合は、カウンセリングの際に伝えておくと、安心して施術を受けられます。次に副作用についてですが、いくら正規品であっても副作用の問題は心配ですよね。しかし、副作用は起こる可能性があります。まず一番多く聞かれるのが頭痛です。これは、筋肉のバランスが崩れたり、精神神経系に作用したりすることで、頭痛が起こります。また、痛みや腫れ、ひきつり感といった症例も現れる場合があるのです。ただ、これらの副作用は人によって違いはありますが、1週間〜1ヶ月程度で改善していくといわれています。しかし、万が一痛みが引かない場合などは、きちんと医師に相談するようにしましょう。また、傷口から感染しないように施術後はきちんとしたケアも重要となります。いずれにせよ、まずは自身が知識を正しく持つこと、クリニックの選定については慎重に選ぶ事が大切です。また、副作用に関しては必ず理解をすることが必要です。